セックスレス女性

セックスレス解消のために話し合うという大きな間違い

セックスレス解消のために話をするべきか、話さないべきか?

私はセックスレスについて問題を解決するためにパートナーと話さないほうがいいんじゃないかと思う派です。

だからといって、セックスのことを話さなかったらセックスレスが解消したわけではなく現役バリバリのセックスレスなので、私の解釈に全く説得力はないのですが

「話し合おう」というアドバイスをうのみにしないほうがいいと思うので、ぜひご一考ください。

妻が求めて夫が拒否しているセックスレスは難しい

男性が求めているけど、女性が拒否したという人は話をして、

「あー。はいはい。やらしたるわ。はいはい」となってくれるかもしれませんが、

女性が求めているけど、男性が拒否しているパターンのセックスレスは話をすることで解消するのでしょうか??

そんな大切なことも話しができない関係で、ちん○舐めたりするなんておかしいというご意見はごもっともなのですが、

女性が挿入してほしいと思っている時点で負けというかね。

「してほしいの。あなたは何故しないの?」「じゃあしよう!」「OK!LET’S DO IT!」ってなりませんよね?

だいたいのセックスレス女性の話というのが、

何故私としてくれないの?えーんえーん
・・・ごめん。仕事で疲れてるんだ

となりがちじゃないですか?

したい女性はカモォォォーン」「らっせーらー らっせーらー」「それそれそれそれーって状態で、

それがいくらセクシーな人であっても、

「ほないただきます」って言う日本人男性はなかなかいないと思うのです。

自分がしたくない時に、「したいしたい」と言われると より萎えて、

俺はただのチン○じゃないんだよ!この野郎!!

と言いたくなる気持ちもわかるのです。

自分がしたくない時にしたいと言われるとそれを「かわいい」と思える余裕がない

若い頃に自分がしたくない時にエロモードで来られるの嫌でしたよね?

こちらが嫌がることをする優しさがない相手が嫌になりましたよね。あれと一緒ですよ。

「雇え!!!私を雇うために早く連絡しろ!」って雇ってほしい会社に言わないように、求めたているほうが負けなのです。

だからと言って、パンツチラ見せで部屋を練り歩いていてもプレッシャーを感じさせる。

つまりもう無理なんです。

妻の性欲を下げる

夫の性欲を上げる

で時が来るまでやり過ごす。

または 穴は他の人で埋める 

が一番人生をうまく生きていきやすい方法だと 私は悟りを開きました。